読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
2016/04/30 湘南国際村

2016年度校友会神奈川県東部支部総会が開催されました

 神奈川県東部支部総会が、7月3日(日)15時より横浜駅東口前にある崎陽軒本店6階に於いて開催されました。また総会・講演会の後、場所を5階のマンダリンに移し懇親会が行われました。

 出席者は約100名、来賓は明治大学から荒川利治情報担当常勤理事・浅川光経営企画部長、校友会から徳丸平太郎副会長、神奈川県西部支部から宇野武治支部長、明治大学神奈川県東部地区父母会から進林徳彦会長・齋藤正壽顧問の各氏が出席されました。

 第一部総会は、議案審議に先立ち物故校友に対する黙祷があり、次いで田野井一雄副支部長の開会の辞、向井眞一支部長の挨拶がありました。次いで荒川利治情報担当常勤理事、徳丸校友会副会長、進林徳彦父母会会長のご祝辞がありました。

その後向井眞一支部長が議長となり、各議案の審議がなされ、全議案が承認可決されました。

f:id:meijizuyou:20160708185647j:plain

 第二部講演会は、㈱時事通信社代表取締役社長 西澤 豊氏の「通信社記者42年を振り返って―日本の政治の現在地―」という演題でした。  

f:id:meijizuyou:20160708185746j:plain

f:id:meijizuyou:20160708185824j:plain

 第三部懇親会は、向井眞一支部長の開会の言葉の後、宇野武治西部支部長のご祝辞があり、次いで小林弘昌名誉支部長の音頭で乾杯をしました。各テーブルでは各自の自己紹介の後楽しく懇談しました。

 当地域支部からは東部支部副支部長の砂山、幹事の綾部、川﨑、監査委員の山村、顧問の石渡の5名に東部支部では一般会員の西山、白石、仲内、菅野、斎藤が加わって

10名参加しました。なお、本総会をもって幹事の川崎仁久氏が退任し、後任に仲内俊之氏が就任しました。 

f:id:meijizuyou:20160708190354j:plain

f:id:meijizuyou:20160708190420j:plain

f:id:meijizuyou:20160708190506j:plain

  また、当日逗子在住の地域支部非会員の澁谷剛(たかし)さんが参加されていました。東部支部木下幹事長の勤務先の後輩だった縁で参加されたそうで、早速逗子葉山地域支部への入会をお願いしました。

f:id:meijizuyou:20160708190732j:plain

 明大箱根駅伝の松本総監督のご挨拶もあり、10月15日の予選会で勝ち上がって来年も箱根に出走することを願いました。

f:id:meijizuyou:20160708190828j:plain

 大学マンドリン倶楽部OBの方たちのマンドリン演奏もあり、各自大学時代に帰ったような懐かしさを感じつつ聴きほれました。

f:id:meijizuyou:20160708190202j:plain

f:id:meijizuyou:20160708190112j:plain

 また、本総会をもって退任される木下泉幹事長の挨拶もあり、更にマンドリンの伴奏で学生時代にグリークラブでならした歌の披露もあり、盛り上がりました。

f:id:meijizuyou:20160708185904j:plain

f:id:meijizuyou:20160708185939j:plain

 当地域支部総会にご出席いただく東部支部傘下の地域支部の方々は2名が恒例になっているので、この東部支部総会は他の地域支部の方々も多く参加されるので懇親には絶好の機会です。

f:id:meijizuyou:20160708190639j:plain

 f:id:meijizuyou:20160709075504j:plain

 最後は、砂山昇副支部長の閉会の言葉があり、全員が肩を組んで輪になり、マンドリン伴奏のもと高らかに明治大学の校歌を歌い、内田浩二幹事のエールで締めました。                              

f:id:meijizuyou:20160708211722j:plain

f:id:meijizuyou:20160708205016j:plain

f:id:meijizuyou:20160708205324j:plain

f:id:meijizuyou:20160708205206j:plain

f:id:meijizuyou:20160708205237j:plain

   木下泉前幹事長には逗子葉山地域支部としても色々お世話になりました。

   有難うございました。ー新幹事長になられたのは別府寛隆氏ですー(山村)