2016/04/30 湘南国際村

2017年4校親睦歌会を開催しました

 2月26日(日)14時から東逗子駅から徒歩5分程の所にある「風来まつなが」の2階『和と輪』で毎年恒例になった地元大学校友会親睦歌会を開催しました。

f:id:meijizuyou:20170311185425j:plain

 昨年迄は、逗葉稲門会 歌謡クラブ、逗子葉山立教会 歌会サロン同好会、逗葉駿台会カラオケクラブを中心とする3校親睦歌会で、各大学がカラオケ月例会場にしている逗子郵便局前の「すなっく舞」を親睦歌会会場にしていました。今年は2015年4月に発足した逗葉三田会 カラオケ同好会の方々も加わり4校親睦歌会となりました。

f:id:meijizuyou:20170311190926j:plain

         (今回の明大参加者-写真撮影者除くー)

 この親睦歌会については、昨年3月のブログに記載していますので簡単にしますが、発端は6年前の2011年(平成23年)の東日本大震災の年、10月に立教、早稲田、明治の3大学グリークラブを逗子に招き“震災義援チャリティーコンサート”を共催で行った縁で、その絆を大切にという思いもあって、翌年の2012年1月に第1回となった親睦歌会を開催、2014年から毎年恒例行事になったものです。2013年は無く、昨年の第4回迄は「すなっく舞」が会場でした。

f:id:meijizuyou:20160325094839j:plain

         (2014年の“すなっく舞”での第2回親睦歌会)

 今年は慶大さんも加わり人数が増えたため、「すなっく舞」さんの了解のもと椅子席で50人は入れ、カラオケ設備がある『和と輪』になった次第です。当明大校友会と「風来まつなが」の縁は支部創立翌年の1995年(平成7年)最初の新年会をここで開催して以来でしたので、22年振りで、建物内部も様変わりしていました。

f:id:meijizuyou:20170311185557j:plain

              (司会の早大・五十嵐さん)

今回は第5回目で幹事校は早大さんでした。五十嵐さんの呼びかけで昨年12月29日に4校幹事(早大:山本、五十嵐。立大:秋谷、平綿、石井。慶大:伊藤、田中。明大:山村、足立の9名)が「風来まつなが」1階和室に集まって①歌会の日時決定と②当日の進行等の確認調整を行い、その後2階の『和と輪』を下見しました。

日時は2月26日(土)14時~16時と決め、昨年迄はカラオケ点数により賞を出していましたが、今回は点数を入れず親睦を最大テーマにして、表彰も一切行わず、歌い手に敬意を表するために隣り同士の会話は極力小声ですることを申し合わせしました。

 各校の歌い手は6名、幹事2名も後で歌える。これで4校32名です。幹事校司会1名、加えて見学者2名ずつを予定しましたが、カラオケ同好会発足後間もない慶大さんは思い入れもあって見学者5名でしたので総勢43名の方々が参加され、カラオケに耳を傾け歓談の花を咲かせました。

 各校の選手は、点数を気にせずリラックスして熱唱し、自由参加時間には各校幹事も全員が歌い、カラオケフリータイムには、選手、幹事、見学者も自主的に参加し、大いに盛り上がりました。座席は原則大学別にしましたが、お互いに行き来し、飲み物もビール、日本酒、ワイン等が用意され、交流が一層深められたと思います。

ただ〝親睦を最大テーマ〟に重点が行って〝会話は極力小声〟の申し合わせは、やはり難しかったようでした。 

 2月中旬までに提出された各校の参加者と歌及び見学者は下記の通りです。

f:id:meijizuyou:20170311174207j:plain

 また、当日の運営要領に記された進行は下記の通りでした。

f:id:meijizuyou:20170311174254j:plain

 司会の開会宣言、幹事校代表の挨拶と乾杯の後、前半選手の歌が始まりました。

f:id:meijizuyou:20170311185726j:plain

         (早大代表の安達さん) 

f:id:meijizuyou:20170311204914j:plain

f:id:meijizuyou:20170311204740j:plain

f:id:meijizuyou:20170311204951j:plain

慶大、明大、立大の代表者による挨拶があり休憩を取って後半選手の歌になりました。

f:id:meijizuyou:20170311190636j:plain

       (慶大代表の伊藤さん<右>と次期代表の田中さん<左>)

f:id:meijizuyou:20170311210124j:plain

     (明大代表の山村さん)

f:id:meijizuyou:20170311191935j:plain

    (立大代表の松田さん)

f:id:meijizuyou:20170311210432j:plain

f:id:meijizuyou:20170311215913j:plain

f:id:meijizuyou:20170311210639j:plain

f:id:meijizuyou:20170311210712j:plain

f:id:meijizuyou:20170311210756j:plain

 f:id:meijizuyou:20170311204641j:plain

f:id:meijizuyou:20170311211024j:plain

f:id:meijizuyou:20170311211144j:plain

f:id:meijizuyou:20170311211216j:plain

f:id:meijizuyou:20170311211103j:plain

f:id:meijizuyou:20170311220628j:plain

 幹事校司会だった五十嵐さんの笑顔でのユーモアたっぷりの話振り、三田会さんの衣装演出と即興劇、立教会さんの着物姿など当駿台会としては、演出不足かなとの思いもありました。しかし、見学者が歌う頃には当会の小川さんが立教会の吉田さん、小笠原さんと3人でカントリーを歌ったり、山村さんが立教会の石井さんとデュエットしたり積極的に他校との歌での交流をはかって親睦歌会の趣旨が皆にも伝わってきました。今まで三田会さんの歌を聞く機会が無かったので伊藤夫妻のデュエットや、山下夫妻の歌、浜野さんのブルース、声は聞いていても歌は初めてだった山崎いつみさん、二見さん、加藤さん、石川さんの歌にも耳を傾けました。当校友会の創立記念式典に三田会として参加いただいた佐野さんとは歌を聞きダンスを見るだけではなく、22年振りの挨拶もしています。三田会の田中さんが、当会の中山さんが持ち歌にする〝俺ら東京さ行くだ〟を歌われたのには驚きでした。持ち歌と言えば足立さんが森さんから教わって歌っている裕次郎の〝ささやき〟を稲門会の高山さんが歌われB面の歌を強調されていました。

f:id:meijizuyou:20170311221542j:plain

f:id:meijizuyou:20170311211402j:plain

f:id:meijizuyou:20170311223132j:plain

f:id:meijizuyou:20170311211519j:plain

 参加された方々の感想はそれぞれ異なると思いますが、飲食・ダンス等で和気藹々の内に終了し最大テーマの親睦がより深められて大成功だったと思います。

 司会の五十嵐さんはじめ幹事校の早大の皆さん有難うございました。次回の幹事校は慶大さんになりますので宜しくお願いします。

 明大のカラオケクラブの例会は、毎月第1土曜日13時~17時「すなっく舞」で 開催(会費2,000円)していますので、新しい方も是非来て下さい。