2018/01/03背景変更 裕次郎灯台

イタリア文化会館での東京二期会のオペラ・コンサートを鑑賞しました

 以前、支部会員の案内で甥にあたる明大ビッグサウンズ・ソサエティーの出身であるベース奏者・安カ川大樹君のジャズを鎌倉に聞きに行ったことがありましたが、今回は会員の渡邊さんから娘さんの渡邊仁美さんがイタリア文化会館プッチーニのオペラ「蝶々夫人」のコンサートに出るのでクラシック鑑賞会の方々に案内していただけませんかというメールを受け取りました。

 先着順とのことでもあり連絡のついた6名(柳生、林、白石、山村、足立、西山)で参加しました。西山さんは行かれなくなった小川さんの代わりでした。 

f:id:meijizuyou:20170930133501j:plain

 渡邊さんによると、仁美さんは昨年東京二期会の正会員となり、今年10月6日~9日に上野の東京文化会館大ホールで上演される(二期会創立65周年・財団創立40周年記念公演の)二期会名作オペラ祭『蝶々夫人』の題名役カバー キャストに選ばれ、 公演のPRとして、9月18日(月祝)イタリア文化会館にて開催の無料トーク&コンサートに出演されるとのことでした。 

 JR逗子駅に11時20分に集合し湘南ライナー新宿駅へ。此処からかなり歩いて都営新宿線九段下駅2番出口を上がれば会場は徒歩10分の所です。左手のお堀のハスの花を見て、右側の靖国神社大村益次郎の像が見える鳥居の前を左に曲がれば会場でした。途中コンビニでサンドイッチと飲物を買ってお堀の見える木の下のベンチで食べていると子雀が2羽寄ってきてパンの端をあげると、またつられて数羽寄ってきました。天気も良く公演が素晴らしいものになる感じをうけました。

  f:id:meijizuyou:20170928233215j:plain

           (イタリア文化会館の外観)

  f:id:meijizuyou:20170928233356j:plain

 会場はイタリア政府の文化機関で、地下のアニエッリホールは立派な372名入れる横幅のあるコンサート会場でした。まず席を確保したあと受付に行って渡邊会員を見つけて挨拶と案内のお礼を述べましたが、会場には渡邊会員の白石ゼミ時代の仲間数人も来ていて白石さんとも挨拶していました。

   13時30分開場、14時開演でまず、東京文化会館で開催する二期会名作オペラ祭『蝶々夫人』の指揮者であるガエタノ・デスピノーサさんの通訳を交えての講演がありました。

f:id:meijizuyou:20170928233548j:plain

 イタリアのヴァイオリニスト出身のデスピノーサさんは1978年生まれの若手ですが、ドイツ音楽の伝統が息づく街、ドレスデン州立歌劇場のコンマスを5年間務めて指揮者転向した方です。若手指揮者の中でも最も興味深い才能とみなされ、一気に国際舞台における活躍の場を拡げているそうです。

 ついで演奏となり第1幕はソプラノ渡邊仁美さんの蝶々夫人テノール前川健生さんのピンカートン「愛の二重唱」でした。第2幕は蝶々夫人「ある晴れた日に」。そして第3幕はピンカートン「さらば愛の巣よ」蝶々夫人「かわいい坊や」でした。なおピアノは二期会のコレペティトゥアの大藤玲子さんでした。

       f:id:meijizuyou:20170928233655j:plain         蝶々夫人役の 渡邊仁美さん 

            f:id:meijizuyou:20170928234421j:plain         ピンカートン役の  前川健生さん

 オペラは柳生さん宅の大型テレビで見て聞いていますが、直に声を聞く迫力には圧倒され、イタリア語で長い会話をよく暗記しているなと感心するばかりでした。蝶々夫人の渡邊仁美さんの着物姿が目に焼きついた鑑賞会でもありました。カーテンコール・フォットセッションで出演者4名の写真を撮っています。 

f:id:meijizuyou:20171001094640j:plain

 終演後に受付場所で、渡邊仁美さんを入れて記念写真を撮り、会場外でも参加者6名記念写真を撮って会場を後にしました。

f:id:meijizuyou:20170930131102j:plain

 帰りは東西線で大手町に出て、歩いて東京駅八重洲北口黒塀横丁にある山村さん推奨の「築地奈可嶋」に入って 飲食をしながら本日の鑑賞を振り返っています。ここは築地中島水産グループが持つ調達力で旬の魚文化を堪能できる和食店でした。ウニフライも口にしました。

f:id:meijizuyou:20170930215554j:plain

 なお本番公演の東京文化会館での『蝶々夫人』を林さんが奥様と2名申し込みしたとのことでした。http://www.nikikai.net/lineup/butterfly2017/index.html

f:id:meijizuyou:20171002205453j:plain

f:id:meijizuyou:20171002205547j:plain

 また渡邊仁美さんは“エトワール”というグループ名で逗子文化プラザで公演をすることもあるようなので、その際は多くの会員を誘って見に行きたいと思っています。