読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
2016/04/30 湘南国際村

明大OBのジャズを聴きに行きました

 7月3日(金)夜、当支部会員の甥にあたる安カ川大樹君のジャズを鎌倉小町にある「JAZZ CLUB・DAPHNE」に聴きに行きました。安カ川君は明大ビッグ・サウンズ・ソサエティー・オーケストラのOBですが、十数年前に地元在住の由井武夫教授(当時)より教え子に同オーケストラの部員が多くいるので逗子葉山の地に呼ぶのなら協力しますと声をかけていただいたことがあります。実現はしませんでしたが当時いただいた録音MDの説明書きに菊池成浩tp,長瀬琢磨ds両君を含む20名のメンバーの中に安カ川大樹b君も入っていました。f:id:meijizuyou:20150704021740j:plain

  こんな縁もあって同クラブに午後8時前に入り安カ川君と懇談。その後、安カ川大樹トリオ(石田衛p,橋本学dm)の演奏を聴きました。オーケストラ曲ではなくトリオに相応しい曲ということでall blues, all the shings you are, all of you, bird song,  that's all 等ベースの激しい指の動きを間近に見ながら 心地よい演奏を味わうことができました。テンポの速い軽快なジャズピアノの石田さん、時に叩き付けるようなドラムスの橋本さんの演奏もヨーロッパの田舎を思わせる広いクラブの雰囲気と相まって至福の素晴らしいひと時となりました。7月19日は明大の日ということで明大ビッグ・サウンズ・ソサエティー・オーケストラOBの鈴木正晃tp君が出演するそうです。また7月25日は宇崎竜童さんの弾き語りソロライブを予定しています。

明大OBのジャズを聴きたい方のためご案内しておきます。